2017年3月15日水曜日

エスパシオ関東大会 優勝!おめでとう!!

ひだクリニック デイケアるえかに所属する「Espacio」(フットサルチーム)は、第2回ソーシャルフットボール全国大会関東大会に出場し、みごと優勝を果たしました。この紙面でも何度も強さはお伝えしてきましたが、勝ち続けることはなかなか大変なことです。しかし、いつも我々の期待に応えてくれ、強豪Espacioは、今回もみごと優勝しました。

大角監督によると、この大会は、総当たり戦で、さすがに関東大会となるとレベルの高さが違い、非常に厳しい戦いでしたと。
また、Espacioチームは非常に就職率も高いため、選手がどんどん巣立ってしまうのもうれしいながらも、厳しい戦いを強いられる要因でもあります。最終試合のラスト10秒で竹田選手がゴールを決め、優勝することができました。

10月には、愛媛で全国大会があります。このままでは、全国大会は戦えないと、だれもが感じ、現在すでに、関東大会優勝の余韻はなく、すでに愛媛の全国大会に向けて始動しているとのことでした。

そして、今回もピノキオを中心に多くのみなさんが川崎まで応援に駆けつけてくれました。
いつもEspacioを応援してくださる皆様にチーム一同感謝しておりますと、話してくださいました。
Espacioの皆さん、お疲れさまでした。そして、これからのみなさんのご活躍も応援しています。

ブログ紹介

流山市, 千葉県, Japan
千葉県流山市にある医療法人です。ひだクリニック、ひだクリニックセントラルパーク、訪問看護ステーションスピカなどを運営しております。